工藤静香のように英会話上達

「英語でしゃべらナイト」の出演によって、工藤静香さんの英語力にびっくりされた方は多いのではないでしょうか?

若い頃からのアイドル活動でまともに高校も行っていない彼女が、慶応大学卒でNHKアナウンサーの青井くんより流暢な英語を話すっていうのは、英語が「勉強」ではないって証拠です。

続きを読む


話し出すには赤ちゃんに戻って

スピードラーニングの教材テープ(現在はCDですが)は1ヶ月に1本。

それも30分くらいの教材なので、何回も繰り返し聞いているとすぐに内容を覚えてしまいます。

最初のころは覚えるのはどうしても日本語のほうでしょう。

英語の部分はなかなか全部覚える何て無理なんですが、なんとなく次にこんな感じ、という「音」のパターン、「リズム」的なイメージで頭に残っていて、英語のセリフが始まると覚えていた通り、って思えるはずです。

まだ口をついて出ては来ないけど、テープの音声と一緒にところどころは言えるようになってきます。

ここで「覚えた」つもりになったまま、英語のフレーズを口に出す練習をしなければ、いつまでたっても話せないまま、

やっぱりダメじゃん、で終わってしまうことになると思います。

これは私の経験上の個人的な意見ではありますが、

私が「壁を越えた」(気がした)と思えたきっかけは、

やはり教材テープの真似をして、敢えて英語を口に出すよう心がけたからだとわかったからです。

音読やシャドーイングの効果については、多くの偉い先生がたがその効果を強調しています。

学生さんは学校の教科書で音読は是非やってみて下さい。

今のうちです!

しかし、社会人がわざわざ英語のテキストや読み物を買ってまで音読しようなんて思いません。

ていうか、できません、そんな長い文章を読むなんて。

スピードラーニングの教材であれば、どれも2秒以内で言えるようなセリフで構成されていますから、覚えやすいし、音声についていきやすいのです。

テープ1本で手軽にシャドーイングの練習ができるのです。

辞書もテキストもいりません。

聞いているだけで覚えたセリフを、少し口に出すことを繰り返すだけで効果はあります。

このコツが掴めたら、別にスピードラーニングの音声教材でなくても、今までに購入した英語の音声教材で同じような練習ができます。

スピードラーニングの教材のように、「英語→日本語訳」になっていない物が殆どだと思いますので、まずは日本語訳を読んで覚えてしまってから英語音声を聞いてイメージ化する。

この作業がスピードラーニングの教材で身に付いていれば、簡単に他の教材でも応用が利くわけです。

なんなら別のテープに英語→日本語訳を自分で吹き込む、なんてオリジナルテープを作ってもいいでしょう。

私も1回は作りましたが、面倒くさいからすぐ止めました。

数ヶ月スピードラーニング教材で英語の聞き方に馴れてくれば、他の教材でも同じように聞くことができます。

日本語訳を覚える→英語音声を聞く→日本語訳と英語音声の部分を一致させる→英語音声部分を聞くと、その意味を頭の中でイメージ化できるように

この作業の数やパターンが増えれば増えるほど、英語のリズムと音による理解がイメージによって出来るようになります。

ん〜、うまく表現できないんですが、

通訳の人みたいに英語をすぐ日本語に直して口に出せないけど、

何を言ってるのか、どんな感じのことを伝えたいのかが分かる、

そんな感覚がどんどん増えていくんです。

それが当てずっぽうではなく、イメージで分かる、って感じ。

それはスピードラーニングの「英語だけCD」を聞くことによって体感できると思います。(今は無料でもらえるんだって?前は別料金だったゾ!)

もう日本語訳がなくても分かる、って感覚。

まずは英語のリズム感と、英語を聞く耳が出来てるってことです。

更に口に出す練習をすれば、話し出すのはもうすぐです。

取りあえず3,4ヶ月は1本の教材をそれぞれじっくり、投げ出さずに聞き続けてみてください。

赤ちゃんに戻ったつもりで、周りの大人がしゃべること(=英語の音声教材)を聞くだけ聞いて「パターン」をストックしてから、真似して話し出してみましょう。

スピードラーニングについて、もっと詳しくはこちら⇒■本当に効果があるの?■ 気になる「聞き流すだけ」の英語教材が10日間試せる!!

シャドーイングって有効?

リスニング対策でもよく言われる事だけど、英文を聞きながら、それについて同じ事を言っていくのが「シャドーイング」をやりなさいって。

そう、まさに影(シャドー)のようにくっついて同じ事を言っていく練習。

簡単そうなんだけど、やってみると以外とこれが難しくって...

最初の2、3ワード言ったら、もうアワワワ...で何言ってるのかも分からなくなっちゃうのよ、素人は。

ちゃんとコツをつかんで正しいやり方で練習すれば、リスングにもスピーキングにも効果があるらしいんだけど。

怠け者の私には3日と続かない「面白く無い作業」なのです。

まず何を言っているのかを英語と日本語のスクリプトを見て、意味を理解した上で音声を聞き、発音を確認しながらついて言っていく。

めんどくさ〜、って感じですよね。

いくら効果があるって言われても。

続きを読む

少しでも口にするのが一番

さて、スピードラーニングのテープを数日間聴いていると、大体の内容と展開を覚えてしまって、次に女性ががこう答える、なんてことが分かってきます。

その覚える台詞は、最初は勿論「日本語」のほうに偏ったりするとは思いますが、ごく短いフレーズだったり、インパクトのある言葉だったり、「これ、使えそう」と思ったりした英語の台詞も自然と覚えていってしまいます。

"Certainly"

"My pleasure."

"No, nothing else."

どれも短いフレーズですが、どんなシチュエーションの時に使うかわかりますか?



続きを読む

携帯便利なMP3

iPodでお馴染みのMP3プレーヤー。

ホント軽くて、音がきれいで、音飛びも無くて便利ですよね。

カセットウォークマンの誕生から知ってて、未だカセット愛用派の私としては、カーステさえもまだカセットデッキのままなのですが(古!)、携帯用にはMP3プレーヤーを思い切って買いました。

使いこなせるか不安だったので、お手軽価格のクロスセブンにしました。

なんと言っても「カセットデッキから直接録音できる」ってのが魅力でこれに決めました。

だって、私の持ってる英語教材ってほとんどカセットなんだもん。(爆)

これにスピードラーニングのテープを移して復習しよっと。

いつでも聞ける状態にしていること、これが続けるコツ。


SEAGRAND X-Seven クロスセブン XS700 256MB (レッド) [XS700R-256MB]

価格:¥ 14,295 (CE)
(参考価格:)
発売日:2004-12-10
売り上げランキング:


全ての機能を、ここに凝縮。クラスを超えたデジタルオーディオプレーヤー
初めてデジタルオーディオプレーヤーを購入される方や、セカンドプレーヤーの購入を検討されている方まで、幅広いターゲットを想定した多機能性を誇るデジタルオーディオプレーヤー。MP3・WMA形式の音楽ファイル再生対応で、音楽配信で幅広く採用されているWindows DRM形式のWMA音楽ファイル再生も対応。また、回転収納式のUSBコネクタを搭載し、パソコンと直結接続が可能で、高速転送を実現するUSB2.0に対応している。もちろん、USBマスストレージクラス対応で、特別な設定をしなくてもファイルのコピー感覚でパソコン上の音楽データを記録させることが可能。

MP3ダイレクトレコーディング
付属のダイレクトレコーディングケーブルを使えば、パソコンを使わずに、本体だけでCDやMDなどの音楽機器から直接MP3録音ができる。

ボイスレコーダー搭載
本体にマイクを内蔵しており、ワンタッチボタンでボイスメモが録れる。会議やレッスン、とっさの時、ボイスメモを残すのに便利。

FMラジオ搭載
ワールドバンドに対応したFMチューナーを搭載。音楽だけでなくラジオも楽しめる。もちろんラジオ録音も可能。

USB2.0対応 しかも便利な回転収納コネクタ搭載
USB2.0対応USB端子を搭載しており、パソコンに直接接続して使える。USBマスストレージクラス対応のため、特別なソフトウェアをインストールする必要がない(Windows 98SEの場合は付属のCD-ROMからドライバーのインストールが必要)。しかもUSBコネクタは携帯に便利な回転収納式。

プリセットイコライザー搭載
Rock/Jazz/Classic/Pop/Normalの5つの音楽ジャンルに最適化されたプリセットイコライザーが用意されており、好みの音質で音楽を楽しめる。

WMA(DRM対応)、MP3フォーマット対応
WMA(DRM対応)とMP3のデジタル音楽圧縮形式の再生が可能。WMAはDRMにも対応しているので、インターネットからダウンロード購入した音楽も手軽に持ち運べる。

A-Bリピート搭載
英会話のレッスンなど、同一箇所を繰り返し聞きたいときに役立つ、 A-Bリピート機能をはじめ、1曲リピート、全曲リピート、シャッフル再生、さらにそれぞれの曲の先頭10秒間を連続して再生するプレビュー再生など多彩な再生方法が利用できる。
>>もっと詳しく見る
[オススメリンク]ブログユーザのための便利なアフィリエイト支援ツール Gonz-StyleGonz-Style iPod/アイポッド



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。